<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2008年度自主講座 ワヒネ練習風景

2008年度のフラレッスンが本格的に始まりました!
今日はワヒネの自主講座の日でした。練習に行くと、体験レッスンを受けてみたいっていう方が5人くらい(いやもっといたかな?)いらっしゃっててびっくりしましたが、フラの仲間が増えてきたことに嬉しくなりました。

まずは、ベーシックを丹念にし、新しい曲の続きを教えてもらいました。
その曲名は「Lei Nani(レイナニ)」って言う曲で、歌詞の意味は、「自分がいつもつけている美しいレイを恋人に例えて、このレイのようにいつでも一緒にいたいわっ」っていう甘~い曲です。

感情を込めて踊れるようにがんばります!!
新しくレッスンに来た方も、これから一緒にがんばって行きましょうね(^^♪
c0152034_22241163.jpg

今日のレッスン風景です。
[PR]
by hula_kao | 2008-05-29 22:25 | 練習風景

2008年度 笠利公民館講座開講式

今日、笠利町にある農村環境開発センターにて笠利公民館講座の開講式がありました。
昨年度までは龍郷町のみだったのですが、今年から笠利町でもフラの講座をやることになりました。
開講式に出席している方の中にはフラの講座を受講される方がたくさんいらっしゃっていました。

1曲目 「カ ウルベヒ オケカイ」
レイや髪飾りは毎回手作りで、奄美の自然に感謝しながら付けさせていただます。

2曲目 「ポハイケアロハ」
衣装はいつもながらとてもきれいです。
踊りもゆっくり感情を込めて美しく踊れました。
c0152034_2029321.jpg

最後まで私達の踊りを見てくださった方々、本当にありがとうございます。
今年も板谷先生にフラを教えていただき、フラカオチーム一丸となって1年間がんばっていこうと思っています。
新しく講座を始められる方も一緒にフラを楽しみましょうね^^
どうぞ、よろしくお願いいたします。
c0152034_2035113.jpg

[PR]
by hula_kao | 2008-05-18 20:38 | 2008年 ステージ

歓迎お食事会

5月2日、夜、名瀬の街にてハナハナの前夜祭を行いました。
香子先生の師匠のれい子先生、その生徒の方々、福岡からは坂本先生、れい子先生のスタジオのマネージャー兼アロハハナ司会者の井上さんの8名の方をお呼びして、みんなで交流を深め、ハナハナの成功を誓い合いました。皆さんは奄美に到着次第、ハナハナまで行ってリハーサルをされてから、疲れた身体でわざわざ来てくださって、本当にありがとうございました。

れい子先生がしきりにおっしゃっていた事は、とにかくフラは心だということでした。
フラの踊りはどんな人でもある程度までは上達するけれども、それから先は思いやりや優しさ、素直に聞ける心、相手を許す心など、心広くしなければ人を魅了する踊りはできないということでした。
そういう心をいつも持てるようになった時、すごく楽に過ごせるようになるともおっしゃっていました。本当に見習いたいものです。

そして、香子先生について行けば、絶対に上手くなるということもおっしゃてたので、みなさん、これからもがんばっていきましょうね。
c0152034_21192962.jpg

[PR]
by hula_kao | 2008-05-05 21:26 | haumana(生徒)日記

アロハ ハナ2008 ハナハナで夏さきどりっ!

5月3日(土)、4日(日)の2日間、大和村にある奄美ハナハナにおいてaloha! hana2008が開催され、フラカオスタジオのメンバーも参加しました。

両日とも晴天に恵まれ、すっきりとした青空の下、潮風を感じながら楽しく踊りました。


1曲目「ケ アオ ナニ(古典)」

ステージスタートの踊りで、たくさんのお客さんを前に緊張しましたが、ハナハナの舞台に立てる喜びを感じ、大きな声で歌い、踊りました。
イプヘケを持って、小林れい子先生(香子先生の師匠)と板谷香子先生が客席から素敵な衣装で登場しました。
c0152034_169401.jpg
c0152034_16101156.jpg

c0152034_20373162.jpg
れい子先生と香子先生

2曲目は「カウルヴェヒオケカイ」

すぐそばにきれいな海、そして砂浜があるところで、海草採りの曲がぴったりでした。
奄美の植物や貝をレイや髪飾りにして、とても幸せです。
c0152034_16335929.jpg
c0152034_1634178.jpg

c0152034_2036557.jpg


3曲目は「カイマナヒラ」

手に持っている赤、黄色の羽根が付いているマラカスのような楽器はハワイの伝統楽器で「ウリウリ」というものです。球体の部分には小石や実が入っていて、マラカスのように音を出して踊ります。
みんな飛び切りの笑顔で、かわいく踊りました。
c0152034_16361720.jpg
c0152034_16375451.jpg


レイメイキング
一部と二部の間に、小林先生によるレイメイキングの講習がありました。
奄美の庭先などに生えているセンネンボクの葉っぱを使ってバラの花を作りました。
c0152034_1812434.jpg



4曲目は「ポハイケアロハ」

第二部が始まり、だんだん日が暮れてきてまるでハワイにいるかのような気分になったころ、このしっとりとした曲でお客さんを魅了しました。
c0152034_16401273.jpg
c0152034_16403682.jpg


5曲目は「アロハオエ」

ハナハナステージのフィナーレで、出演者全員が舞台に上がり、それぞれのアロハオエを表現し、皆さんに感謝して終了しました。
c0152034_225246.jpg



その他、演技の間に撮った写真を載せます。
c0152034_18254330.jpg

c0152034_1826772.jpg
c0152034_18264396.jpg
c0152034_182735.jpg


そして、忘れてはならないのが、いつもいつもおいしい料理をもってきてくださる佐藤さん夫妻、今回はハードな2日間だったにもかかわらず、一生懸命作ってくださって、ありがとうございます。胸までいっぱいになりました。佐藤さん夫妻は憧れです^^
c0152034_12154026.jpg


また、今回は参加できなかったリカちゃん、忙しいのにもかかわらず、2日間ショップの店員さんをしてくれました。本当にありがとう!!
c0152034_12212454.jpg


最後になりましたが、ハナハナまで足を運んで見に来てくださった皆様、本当にありがとうございます。
また、アロハハナの主催者の方々、ハナハナの関係者の方々、東京、福岡から来てくださったバンドの方々やスタジオの先生、生徒の皆様にお礼を申し上げます。

感謝をこめてALO~HA!
[PR]
by hula_kao | 2008-05-05 16:45 | 2008年 ステージ